【Excel】スケジュール表(自動ガントチャート付き)のテンプレート

仕事をする上で欠かせないスケジュール表。一人で行う簡単な仕事なら、カレンダーアプリや手帳で十分かもしれませんが、複雑な仕事やチームで行う仕事では、ある程度ちゃんとした表を用意したいですよね。

そんな場合に簡単に使えるExcelのスケジュールテンプレートを作ってみました。
私用・商用かかわらず、無料でご利用いただけます。(転載・再配布の際は、このページのリンクを記載していただきますようお願いします)

ダウンロード

Excelスケジュールテンプレート

スケジュールテンプレートの説明

難しい設定や操作は不要で、タスクの名称や担当者名、予定・実績の日付を入力するだけで、下図のようなガントチャート付のスケジュールが作成できます。

個人や、小規模プロジェクトの進捗管理にさっと簡単に利用したい人を対象にして作成しました。

スケジュールテンプレートの全体像

以下、このスケジュールテンプレートの特徴を説明します。

タスクの進捗状況が自動的に表示される

タスクの期日予定(開始日・終了日)実績(開始日・終了日) の入力値に応じて、状況が自動的に表示されます。

タスクが遅延状態にある場合は、黄色で表示されます。

進捗率が棒グラフで表示される

進捗率に数字(0~100)を入力すると、棒グラフで表示されます。

簡易ガントチャートが自動的に表示される

タスクの期日予定(開始日・終了日)実績(開始日・終了日)の入力値に応じて、簡易ガントチャートが自動的に表示されます。

すべて自動なので、面倒な色塗り作業矢印入力作業手動で行う必要はありません

表示する期間を簡単に変更できる

ガントチャートの開始日は、表示日の欄に入力した日付になります。
表示日欄の日付を変更すれば、ガントチャートの表示期間が変更されます。

また、表示期間の切り替えは、ボタン操作で行うことも可能です。
ボタンは5つあり、1月前 <1日前 本日 >1日後 1月後 を表示します。

土日以外の休日設定

ガントチャートは、土日は青色で表示されるようになっています。
それ以外の祝日や休業日などは休日シートに日付を入力すれば、ガントチャートに反映することができます。

その他

利用時は下記のようなメッセージが表示されます。
「編集を有効にする」「コンテンツの有効化」をクリックしてください。

ご不明点や不備のご報告などは、コメント欄にてお知らせください。
ご利用いただいた感想なども頂けると嬉しいです。

今後、Excelの初心者~中級者向けに、このスケジュールテンプレートの解説記事も書きたいと思いますので、興味のある方はそちらもご覧いただけると幸いです。

コメント

  1. Ichinosawa Rumiko より:

    すみません。J列に下記関数が入っているかと思いますが、”_xlfn.IFS”が、何を指しているのかが分かりません。日付をすべて入れても、J列とK列が反応せずに使えない状況です。初心者で申し訳ありません。ご教示願います。

    =IF(AND(E7″”,F7″”,G7″”),
    _xlfn.IFS(
    I7″”,”完了”,
    H7″”,_xlfn.IFS($G$2>E7,”実施中(期日超過)”,$G$2>G7,”実施中(遅延)”,TRUE,”実施中”),
    TRUE,_xlfn.IFS($G$2>E7,”未着手(期日超過)”,$G$2>G7,”未着手(遅延)”,$G$2>F7,”未着手(開始遅延)”,TRUE,”未着手”)
    ),
    “-”
    )

    • ichi3270 ichi3270 より:

      申し訳ありませんが、このツールで使用しているIFS関数は、Excel2016からしか対応していないそうです。

  2. KANAZAWA KOKI より:

    IFS関数をIF関数に変えた場合、どのような計算式になるかご教示願えませんでしょうか。

    • ichi3270 ichi3270 より:

      IFSを使わない場合は、J7セルの内容は下記でいけると思います。

      =IF(AND(E7<>“”,F7<>“”,G7<>“”),
      IF(I7<>“”,
      “完了”,
      IF(H7<>“”,
      IF($G$2>E7,
      “実施中(期日超過)”,
      IF($G$2>G7,
      “実施中(遅延)”,
      “実施中”)
      ),
      IF($G$2>E7,
      “未着手(期日超過)”,
      IF($G$2>G7,
      “未着手(遅延)”,
      IF($G$2>F7,
      “未着手(開始遅延)”,
      “未着手”
      )
      )
      )
      )
      ),
      “-”
      )

      • ichi3270 ichi3270 より:

        コメント欄だと、ダブルクォーテーションが変換されてしまうようです・・・
        「“」「”」の2つはダブルクオーテーションに置き換えてください。

  3. より:

    はじめまして。こちらのスケジュール表を使わせて頂きたいのですが
    他の方と同じく、状況の列が連動せず「#NAME?」と表示さてしまいます。
    IF関数の方の数式を入れても、数式にエラーがあるとの事で書き込みできませんでした・・
    Excelのスキルが乏しいため解決策を色々調べてもわからず、アドバイス頂けると助かります。
    Excelはバージョン2016を使用しています。
    よろしくお願いいたします。

    • ichi3270 ichi3270 より:

      お試しいただきましてありがとうございました。
      状況欄の動作についてお問い合わせが数件ありましたので、IFS関数を使用しないバージョンをアップしました。
      この記事のダウンロードの部分にある、「Excelスケジュールテンプレート(Excel 2013向け)」を試してみてください。
      (これでも解決しなかったら申し訳ありません・・・)

      • より:

        ichi3270様
        Excel2013向けで解決いたしました!
        お手数お掛けしてしまい、申し訳ありません。
        すぐにご対応頂き、本当にありがとうございました!

  4. izun より:

    土日以外の休日設定が上手くいきません・・・
    どうしても色が変わらないです。

    設定方法など教えてもらえると嬉しいです。

    • ichi3270 ichi3270 より:

      うーん・・・なぜでしょう。私の環境だと問題はないようです。
      日付の入力がうまくいっていない可能性はありますので、

      入力した日付のセルを 右クリック → セルの書式設定

      「分類」が「日付」になっていることを確認してみてください。
      これで「文字列」とかになっている場合は、ちゃんと入力ができていないです。

  5. pcn より:

    大変便利で有難く使用させていただいております。
    自分で2点編集したいのですが、設定方法をご教示いただけますでしょうか。
    ①表示月
     現在ひと月分のみの表示でボタン操作で翌月を閲覧できますか。
     これを3か月分表示に変更できますか。
    ②列の追加
     E列の前に列を追加したいのですが、ボタンがずれてしまい操作できなくなってしまいます。
     ボタン操作はそのままで列追加できますか。

    • ichi3270 ichi3270 より:

      ①表示月
      ちゃんと試していないのですが、AO列をコピーしてそれより右の列にペーストすれば、日数を増やすことができると思います。
      ②列の追加
      各ボタンは右クリックで選択して、キーボードの矢印キーで移動したりすることができます~

      • pcn より:

        ご返信ありがとうございます。
        ①表示月
        ご教示いただいた方法で解決しました。
        ②列の追加
        ボタンを移動することはできましたが、E列の前に列追加しボタンを押すと、型が一致しないとエラーが出てしまいます。。

        • ichi3270 ichi3270 より:

          E列に列を追加した場合は、マクロの修正が必要でした。
          「型が一致しません」エラーがでたら、「デバッグ」を押してください。
          するとマクロのソースコードが表示されますので、

          Range("G3")

          Range("G2")

          となっている部分について、”G3″から”H3″、”G2″から”H2″に書き換えてください。
          すべて書き換えたら、右上の「×」を押し、「このコマンドを使うとデバッグは中断します」に「OK」。
          そのうえで、再度ボタンを押したらうまくいくと思います。

  6. Enable より:

    始めまして、こちらのスケジュール表を使用させていただいております。

    他の方のコメントにも同様の質問がございましたが、休日日付を参照して適用される条件付き書式が正常に機能しない件について、不躾ではございますが質問をお許しください。
    使用しているExcelのバージョンは2016です。なお、365には加入しておりません。

    スケジュールシートの条件付き書式で、休日の塗りつぶしが適用される範囲は、ORで指定された5行目のWEEKDAYの値とCOUNTIFの参照先(A列)の日付が1個以上の場合で問題無いと思います。ですが、実際に休日日付を入力すると、塗りつぶしが適用されるのはL列だけになり、M列以降は休日日付を入力していても条件付き書式が機能しません。

    適用先の=$L$5:$AP$46が原因かと思いましたが、力及ばず修正ができませんでした。
    ご迷惑とは思いますが、確認をしていただけませんでしょうか・・・

    • ichi3270 ichi3270 より:

      コメントありがとうございます。
      以前他の方へ返信した際は気づかなかったのですが、ミスを見つけることができました。
      現在はファイルを差し替えしましたので、再度ダウンロードしていただけますと幸いです。
      (前はExcelのバージョンごとにファイルを分けていましたが、あまり意味がなかったのでバージョンごとのファイル分けはやめました)

      条件付き書式の数式が

      =OR(WEEKDAY(L$5)=7,WEEKDAY(L$5)=1,COUNTIF(休日!A:A,L$5)>0)

      となっていたのですが、正しくは

      =OR(WEEKDAY(L$5)=7,WEEKDAY(L$5)=1,COUNTIF(休日!$A:$A,L$5)>0)

      でした。
      (COUNTIFの参照先が相対参照でA列になってしまっておりました・・・)

タイトルとURLをコピーしました